CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
フィンランド・ピアノ名曲集
フィンランド・ピアノ名曲集 (JUGEMレビュー »)
舘野泉, シベリウス, メリカント
北欧ブーム再来。
RECOMMEND
空中キャンプ
空中キャンプ (JUGEMレビュー »)
フィッシュマンズ,佐藤伸治
絶対ずっと好き。
<< 087:朗読(フワコ) | main | 089:無理(フワコ) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
088:銀(フワコ)
銀色の尾でふさふさと話しつつキツネの親子が夕日を歩く
| 短歌 | 18:22 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 18:22 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fuwafuwarin.jugem.jp/trackback/99
トラックバック
088:銀
絶え間なく銀の環を置きみづうみに春雪ゆゑのしづけさは降る(丹羽まゆみ) 銀色のちひさき匙にかきまはす春の世界の果てのさびしさ(春畑 茜) 銀の羽根、羽根、羽根、きみのスーツからあふれて今日はさようならの
| 月待ち人の窓辺 | 2007/02/11 11:06 PM |